運用実績報告

2018年10月(8ヶ月目)運用実績報告〜【悲報】米国株の暴落に巻き込まれる

2018年10月現在の資産運用実績報告です。

私が運用している銘柄と積立額は以下の通りです。

2018年10月(8ヵ月目)の運用実績は、¥-45879(-5.5%)でした。

今までの推移はこちら↓

内訳はこんな感じです↓

2018年10月の所感

今月の運用実績・・・¥-45879(-5.5%)!

( ゚д゚) ・・・

(つд⊂)ゴシゴシ

(;゚д゚) ・・・

_人人人人人人人人人_
> ¥-45879(-5.5%) <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄

いやー、ついに来てしまいましたね、調整局面。

最近の株は景気が良くて、投資のパフォーマンスもいい感じだったんですが、10月の米国株式の暴落のおかげで一気にマイナスに。

ここ半年のプラス分が全部吹き飛びました。

でも投資をしていればよくある話です。ここで焦って投資をやめてしまうと本当に損するだけになってしまいますよ。

積立投資は相場にとらわれず淡々と金融商品を購入し続けるのが大切です。

高くなったら「利益が出て嬉しい」、安くなったら、「バーゲン価格で買えて嬉しい」くらいの気持ちで挑みましょう。

ウェルスナビの運用実績

ウェルスナビは-5.6%と大惨事ですね。

やっぱりリスク許容度を最大にしていると、こういったときに振れ幅が大きいですね。

外国株が資産の60%近くを締めているので、今回の暴落にモロに巻き込まれています。

まあでも積立投資なので、今後のためにAIが安く仕込んでくれているでしょう。

TEHOの運用実績

TEHOも-3.6%とウェルスナビほどではないですが、マイナスパフォーマンスです。

TEHOも60%近くが株式の運用になっているので、残念ながら同様の結果ですね。

これも来月に期待です。

投資信託の運用実績

SSGA-全世界株式インデックス・ファンドは-5.6%楽天・全米株式インデックス・ファンドは-5.2%、ひふみプラスは-10.3%と、なかなかなパフォーマンスですね(白目)

先月のうって変わって、全てがマイナスになってしまいました。

悲しい。

特にひふみプラスは先月が+5.2%からの-10.3%。結構振れ幅が激しいなあ、この銘柄。

今後のこと

現状のポートフォリオを見直していると、かなり株式に偏っている気がします。

リターンは大きくなるのですが、どうしてもこういった調整局面に弱いですね。

これからは外国為替とかも検討して、もう少しリスク分散をしていく必要がありそうですね。

それでは〜