運用実績報告

2019年1月(11ヶ月目)運用実績報告〜久しぶりに黒字転換しました

2019年1月現在の資産運用実績報告です。

私が運用している銘柄と積立額は以下の通りです。

2019年1月(11ヵ月目)の運用実績は、¥10995(+0.6%)でした。

今までの推移はこちら↓

内訳はこんな感じです↓

2019年1月の所感

新年最初の月の運用実績報告ですが、久しぶりに黒字転換することができました。

年末にかけて市場は大荒れでしたからね・・・

黒字になった原因はシストレ24が順調に利益を出しているからで、株式系の金融商品は変わらず赤字のままです。

こうみると投資先を一つに絞ることがいかに危険であるかわかりますね。

やっぱり投資は分散投資に限ります。

ウェルスナビの運用実績

ウェルスナビは先月の-9.7%から-2.8%へ、赤字ながらも回復の兆しは見えてきました。

日経平均株価も2万円台まで復活したので、新年は意外と好調になるかもしれませんね。

THEOの運用実績

THEOも同様に-5.9%から-1.3%まで回復の兆候が見られました。

THEOも株式中心のポートフォリオなので、株式市場の回復を祈って淡々と積立てゆきましょう。

投資信託の運用実績

SSGA-全世界株式インデックス・ファンドは-2.8%、楽天・全米株式インデックス・ファンドは-3.5%、ひふみプラスは-6.0%と、先月の損失の半分くらいは回復しました。

先月はどれも-10%以上の損失を出していたのが、一気に戻ってきました。

投資信託はもう少し価格変動が安定していると思っていたんですが、意外と振れ幅が大きいですね。あんまり過信しないほうがいいかもしれません。

シストレ24の運用実績

シストレ24は先月の+10.8%から+7.4%と若干利益が落ちてしまいました。

それでも他の金融商品の赤字を補填するだけも利益が出ています。

取引履歴はこんな感じです。黒字取引と赤字取引半々くらいをウロウロしている感じです。常に黒字取引で利益を積み重ねてゆく訳ではないようですね。

今後のこと

引き続き積立投資はコツコツやっていきますが、今年は新しい投資も手を出してみようかなぁと思っています。

今一番興味があるのはソーシャルレンディングですね。

最近流行っているし、安定して利益も得られそうなので、調べてみてチャレンジしてみますね。

それでは〜