運用実績報告

2019年2月(12ヶ月目)運用実績報告〜1年間投資をした結果・・・

2019年2月現在の資産運用実績報告です。

私が運用している銘柄と積立額は以下の通りです。

2019年2月(12ヵ月目)の運用実績は、¥14227(+0.8%)でした。

今までの推移はこちら↓

内訳はこんな感じです↓

2019年2月の所感

積立投資を初めて今月でちょうど1年経ちました。

結果は+0.8%とギリギリ黒字にすることができましたね。ただ積立投資のパフォーマンスとしては+3%くらいは欲しいところ。

まあ直近の株式市場の暴落を受けた上で赤字にならなかっただけ良かったとしましょう。

積立投資の答え合わせは10年後ですからね。1年くらいで一喜一憂しても仕方ありません。

ウェルスナビの運用実績

ウェルスナビは先月の-2.8%から+1.79%と2018年9月以降、久しぶりの黒字転換となりました。米国株、日欧株、新興国株がここにきて急速に回復しています。

結局暴落しても、ほったらかしておけば元に戻るっていうことが証明されましたね。

THEOの運用実績

THEOも先月の-1.3%から+2.08%と黒字転換しました。

ですがTEHOは始めてから半年ほど、赤字と黒字を繰り返している感じですね。

今の所、利益が出ているイメージがないですが、もう少し様子をみてゆきましょう。

投資信託の運用実績

SSGA-全世界株式インデックス・ファンドは+2.2%、楽天・全米株式インデックス・ファンドは+2.3%、ひふみプラスは-0.8%と、インデックスファンドだけは黒字転換です。

ひふみプラスは唯一のアクティブファンドなんですが、やっぱりアクティブファンドはインデックスファンドに勝てない運命なのでしょうか。

7割は勝てないと言われるアクティブファンドをわざわざ選んでいるので、頑張って欲しいところですね。

シストレ24の運用実績

シストレ24は先月の+7.4%から-1.4%と赤字になってしまいました。

株式が回復したと思ったらこれですよ。

始めた当初は+10%以上の好成績を叩き出したので、なかなかいいじゃん!と思っていたんですがね。

今の所フルオートの設定は変えるつもりはありませんが、3ヶ月連続でマイナスになるようであれば、それも検討しますかね。

今後のこと

今月は全体的に株式系の金融商品が順調に推移した結果になりました。

ただ逆にFXが足を引っ張っています。ロボアドバイザーや投資信託は引き続き積立てゆくとして、FXがあまりにも赤字を流すのであれば、フルオート設定をいじってゆこうと思います。

それでは〜