投資の始め方

最初にお金を貯めなければ投資できないなんて嘘だ

投資を始めてみたいけど、お金がなくて始められない・・・

何十万円もお金を貯めるなんてムリだ・・・

投資って資金ハードルが高いイメージがあって、なかなか手を出しにくいですよね?

でも大丈夫。実は投資を始めるのに金は必要ありません

初心者なら一度にたくさんお金を用意できない方が、むしろ良いくらいですよ。

この記事では、投資には初期費用が沢山かかるという、そんなイメージを崩していきたいと思います。

少額でできる投資から始める

みなさん投資をイメージするときは、株式投資や不動産投資を思い浮かべると思います。

確かに有名企業の株式やアパートを購入しようとすると大金が必要です。

例えば任天堂の株を買おうとすると388万円(2018年9月現在) 用意しなければいけません。高いですねぇ。

ですが、投資といってもたくさんの種類があって、1000円からでも始められる金融商品も沢山あるんです。

なので元手があまりない場合、少額でできる投資を探して始めるのがセオリーなんですね。

じゃあ少額投資が可能な金融商品って何があるの?となるんですが、次にオススメの少額でできる投資をまとめてみました。

投資信託

投資信託とは証券会社が複数の金融商品を独自に選択し、それをパッケージにして売買する金融商品です。

運用は証券会社に全てお任せになるので、私たちがやることは商品を選択するだけ。

とっても気楽に投資することができます。

投資の最小金額はなんと100円(!)から始めることができます。これならお小遣い程度でできますね。

オススメ度 ★★★☆☆
最低投資額 ★★★★★
お手軽度 ★★★★
儲かり度 ★★☆☆☆
低リスク度 ★★★★

投資信託についてもっと詳しく⬇️

ロボアドバイザー

ロボアドバイザーはここ数年で急激に規模が大きくなってきた新しい投資です。

通常の投資信託と違い、金融商品の選定から運用全てをAIが行ってくれます。

各々の資産状況や目標に合わせて、個人に合わせたポートフォリオを作ってくれるので、最初に設定(いくつか質問に答えるだけですが)を済ませてしまえばあとは放ったらかしでOK。

近年最も手軽にできる投資の一つです。

さらにこれが結構パフォーマンスがいいんですよね。

例えば代表的なロボアドバイザーのWealthNavi(ウェルスナビ)の実績は、2016年1月から2018年7月までの運用利率が最大で+25.7%(年率+9.6%)です。

投資は年率5%あれば上出来なので、かなり高いパフォーマンスであることが分かりますよね。

最低投資額は1〜10万円程度から始められます。投資信託よりは高くなりますが、それでもかなり安い金額で始められます。

オススメ度 ★★★★★
最低投資額 ★★★☆☆
お手軽度 ★★★★★
儲かり度 ★★★★
低リスク度 ★★★★

ロボアドバイザーについてもっと詳しく⬇️

スマホ証券

パッケージされた銘柄ではなく、どうしても個別株を始めたい、という方にちょっと面白いサービスを見つけたので紹介します。

スマホ証券と呼ばれるOne Tap Buyです。

これは最低1000円から有名企業の株式を購入することができるサービスで、主に日本株式と米国株式を取り扱っています。

銘柄をのぞいて見ると、Amazon.comやApple、Facebook、トヨタ自動車、ソニーなど超有名企業60社(米30社、日30社)の中から選択できます。

どれも普通に購入すると数百万円かかるような企業ばかりです。それが1000円で購入できるのは非常に画期的なサービスだと思います。

しかも積立投資にも対応しているので、一々注文を出さなくても自動引き落としで投資できるので便利です。

オススメ度 ★★★★
最低投資額 ★★★☆☆
お手軽度 ★★★★★
儲かり度 ★★★★★
低リスク度 ★★

少額投資で儲けることができるのか?

先述のような金融商品やサービスを利用することで少額で投資を始められることが分かりましたね。

ここで疑問になるのが、少額投資で本当に儲けることができるのか?ということ。

ぶっちゃけてしまうと、少額で投資する場合、短期間で大儲けできることはまずありません。

短期間で大きく儲けたいなら、「短期で売買を繰り返し」て、「ひとつの銘柄に集中」して、「大金を投下」すること。

確かにこの方法は、上手くいくと大きく儲けることができるのですが、同時に資金を失うリスクも非常に高いです。

というかこの方法は99%の人が負け、一握りの1%が勝つ世界なんですね。

少額投資で儲けを出す方法はある

いくらリスクが小さいと言っても、儲からないなら投資する意味がないじゃん!と思われるかもしれませんね。

大丈夫ですよ、ちゃんと儲かる方法はありますから。

具体的には「長期間」に渡って、「積立」投資をし続けること。

論より証拠、実際に月々3万円を30年間積立投資した場合のパフォーマンスを見てみましょう。(運用益は年率3%計算)

下の緑の線は3万を普通に貯金した場合の資産、青の線が積立投資の結果ですね。

30年積立投資をした結果、なんと684万円(+63%)のプラスになりました。

短期では結果は出ないですが、長期間で考えることでしっかり利益を出すことができるんですね。

低リスクな投資についてもっと詳しく知りたいならこちらのページも参考にしてみてください。

おわりに

投資は一度に大金を積むのではなく、少額から初めて長期でコツコツ積立してゆく。

1000円から始めることができるサービスも出てきたので、投資を始めるハードルはとても低くなっています。

多額の資金は必要ないし、長期間やればやるほど低リスクで利益を得られるのですから、悩んでないで、さっさと始めて感覚を掴んでしまいましょう!